会津若松城(Aizuwakamatsu-Castle)

会津若松城(Aizuwakamatsu-Castle)
会津若松城「復元天守」
会津若松城「復元天守」

伊達政宗や上杉景勝など歴史上の重要人物が城主となった名城です。
鶴のように美しい城という意味から鶴ヶ城と呼ばれ愛されています。

現在の天守は昭和40年(1965年)に再建されたものです。

お城の豆知識

  • 日本100名城の1つに数えられる(12番)
  • 戊辰戦争の舞台となった城
  • 石垣にV字型に造られた武者走りの石垣は必見

城データ

【お城情報】
名称 会津若松城(あいづわかまつじょう)
Aizuwakamatsu-Castle
別名/愛称 鶴ヶ城(つるがじょう)、黒川城(くろかわじょう)
所在地 〒965-0873 福島県会津若松市追手町1−1
(旧:東山道岩代国)
築城年 元中元年、至徳元年(1384年)
廃城年 明治7年(1874年)
築城者 蘆名直盛
主な城主 蒲生氏、上杉景勝、加藤氏、保科氏・会津松平家
城の形式 平山城(梯郭式)
指定文化財 国の史跡(昭和9年/1934年 指定)
天守の現状 外観復元天守(昭和40年/1965年 再建)

マップ

観光情報

周辺には会津戦争で散った白虎隊にまつわる史跡など歴史好きにはたまらない観光名所が沢山あります。

【お城営業案内】
開館時間 8:30~17:00(入城は16:30まで)
入場料 大人(高校生以上):410円 小・中学生:150円 小学生未満:無料
※団体割引、障がい者割引あります。セット券もあります。
休館日 無休
その他 最新情報は公式ページをご覧ください。
http://www.tsurugajo.com/turugajo/shiro-top.html

近隣の観光スポット

  • 鶴ヶ城稲荷神社
  • 福島県立博物館
  • 西郷頼母邸跡
  • 白虎隊記念館
  • 会津武家屋敷
  • 御薬園

関連サイト

福島県カテゴリの最新記事