五稜郭(Goryokaku-Castle)

五稜郭(Goryokaku-Castle)
五稜郭
五稜郭

五稜郭は元治元年(1864年)に北辺防備のため江戸幕府により築かれました。

日本初の西洋式城郭で箱館戦争(戊辰戦争)の舞台にもなり、
城内の建物はその時にほぼ消滅しました。

お城の豆知識

  • 日本100名城の1つに数えられる(2番)
  • 日本初の西洋式城郭
  • 函館戦争(戊辰戦争)の舞台にもなった

城データ

【お城情報】
名称 五稜郭(ごりょうかく)
Goryokaku-Castle
別名/愛称 柳野城(やなぎのじょう)、亀田御役所土塁(かめだおんやくしょどるい)
所在地 〒040-0001 北海道函館市五稜郭町44
(旧:蝦夷国)
築城年 元治元年(1864年)
廃城年 明治2年(1869年)
築城者 徳川幕府
主な城主 徳川幕府直轄
城の形式 稜堡式
指定文化財 特別史跡
天守の現状 天守なし

マップ

観光情報

五稜郭周辺は北海道でも屈指の観光スポットとなっていて、桜の名所でもあります。
五稜郭タワーからは五稜郭の綺麗な星型を眺める事ができます。

【五稜郭タワー営業案内】
開館時間 9:00~18:00
入場料 大人:900円 中・高校生:680円 小学生:450円 小学生未満:無料
※団体割引、障がい者割引あります。
休館日 年中無休
その他 最新情報は公式ページをご覧ください。
https://www.goryokaku-tower.co.jp/price/

近隣の観光スポット

  • 五稜郭公園
  • 五稜郭タワー
  • 金森赤レンガ倉庫
  • はこだて明治館
  • 函館山ロープウェイ
  • 函館ハリストス正教会
  • 旧函館区公会堂
  • トラピスチヌ修道院

関連サイト

北海道カテゴリの最新記事