中城城(Nakagusuku-Castle)

中城城(Nakagusuku-Castle)
中城城 石垣
中城城 石垣

中城城は14世紀後半に護佐丸により築城されました。
六つの郭で構成され、石垣が美しい城です。

明治12年(1879年)の廃藩置県後は中城村役場として使用されていましたが、
太平洋戦争の沖縄戦で焼失しました。

お城の豆知識

  • 日本100名城の1つに数えられる
  • 世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の構成資産のひとつ
  • 標高約160mの丘陵上にそびえる城
  • 城壁は「相方積み」という技法が使われている

城データ

【お城情報】
名称 中城城(なかぐすくじょう)
Nakagusuku-Castle
別名/愛称 なし
所在地 〒901-2314 沖縄県中頭郡北中城村字大城503
(旧:琉球国)
築城年 14世紀後半
築城者 護佐丸
主な城主 先中城按司、護佐丸盛春
城の形式 山城
指定文化財 国の史跡
世界遺産(琉球王国のグスク及び関連遺産群)
天守の現状 城跡

マップ

観光情報

中城城は世界遺産に指定されており、厳重に保護されています。
城跡ですが入場料が必要です。

【お城営業案内】
開館時間 8:30~17:00(入場は16:30まで)
入場料 大人:400円 忠・高校生:300円 小学生:200円 小学生未満:無料
休館日 年中無休
その他 最新情報は公式ページをご覧ください。
https://www.nakagusuku-jo.jp/

近隣の観光スポット

  • 護佐丸の墓
  • 中城公園
  • 中村家住宅

公式サイト

沖縄県カテゴリの最新記事