岡豊城(Oko-Castle)

岡豊城(Oko-Castle)
岡豊城「礎石建物跡」
岡豊城「礎石建物跡」

岡豊城は13世紀~14世紀頃に長宗我部氏により築城されました。

戦国時代末期の天正19年(1591年)には廃城になっています。

お城の豆知識

  • 続日本100名城の1つに数えられる(180番)
  • 標高97mの岡豊山の山頂に築かれた山城
  • 四国を代表する戦国武将・長宗我部氏の居城であった

城データ

【お城情報】
名称 岡豊城(おこうじょう)
Oko-Castle
別名/愛称 なし
所在地 〒783-0044 高知県南国市岡豊町1099−1
(旧:南海道土佐国)
築城年 13世紀~14世紀頃
築城者 長宗我部氏
主な城主 長宗我部氏
城の形式 連郭式山城
指定文化財 国の史跡(平成20年/2008年 指定)
天守の現状 城跡

マップ

観光情報

岡豊城周辺は岡豊山歴史公園として整備されており、桜の名所としても有名です。
城跡はいつでも観光できます。

公園内には歴史民俗資料館が併設されていて、
岡豊城や長宗我部氏の歴史を見る事ができます。

【高知県立歴史民俗資料館 営業案内】
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
入場料 大人(18歳以上):470円 高校生以下:無料
※団体割引、障がい者割引あります。
※特別展開催時は料金が変わります。
休館日 年末年始(12月27日~21月1日
その他 最新情報は公式ページをご覧ください。
http://www.kochi-bunkazaidan.or.jp/~rekimin/guide/use.html

近隣の観光スポット

  • 高知県立歴史民俗資料館
  • 土佐国衙跡
  • 国分寺(29番札所)

関連サイト

高知県カテゴリの最新記事