勝瑞城(Syozui-Castle)

勝瑞城(Syozui-Castle)
勝瑞城跡
勝瑞城跡

勝瑞城は鎌倉時代初期に、
阿波守護の小笠原長清が守護所を設けたのが始まりと考えられています。

戦国時代には三好氏の居城ともなりましたが、
長宗我部氏の侵略により落城し廃城となりました。

お城の豆知識

  • 続日本100名城の1つに数えられる(175番)
  • 当時は城下町が栄え、阿波国の政治経済の中心地であった

城データ

【お城情報】
名称 勝瑞城(しょうずいじょう)
Syozui-Castle
別名/愛称 勝瑞屋形
所在地 〒771-1270 徳島県板野郡藍住町勝瑞
(旧:南海道阿波国)
築城年 鎌倉時代初期頃
築城者 小笠原長清
主な城主 細川氏、三好氏
城の形式 平城
指定文化財 国の史跡(平成13年/2001年 指定)
天守の現状 城跡

マップ

観光情報

勝瑞城周辺は勝瑞城跡公園として整備されており、自由に散策できます。
勝瑞城跡の南にある勝瑞城館跡には展示室があります。
(続100名城スタンプもこちらにあります。)

【勝瑞城展示室 営業案内】
開館時間 8:30~17:15
入場料 無料
休館日 土・日・祝日・年末年始
その他 最新情報は公式ページをご覧ください。
http://syugomati-syouzui.sakuraweb.com/access.html

近隣の観光スポット

  • 勝瑞城跡公園
  • 見性寺 ⇒三好氏の菩提寺
  • 勝瑞城館跡
  • 住吉神社
  • 藍住町歴史館

公式サイト

徳島県カテゴリの最新記事