佐倉城(Sakura-Castle)

佐倉城(Sakura-Castle)
佐倉城跡
佐倉城跡

佐倉城は天文年間に鹿島親幹により築城が開始されましたが、暗殺等があり暫くの間築城が中断されました。

その後慶長15年(1610年)に徳川家康の命を受けた土井利勝により築城が開始され、佐倉城は完成しました。
江戸時代には佐倉藩の藩庁が置かれました。

明治初期の廃城令では存城処分となりましたが、建物は撤去されることとなりました。

お城の豆知識

  • 日本100名城の1つに数えられる(20番)
  • 石垣は作られず、印旛沼の水を堀として利用している
  • 角馬出しの空堀は必見

城データ

【お城情報】
名称 佐倉城(さくらじょう)
Sakura-Castle
別名/愛称 鹿島城
所在地 〒285-0017 千葉県佐倉市城内町
(旧:東海道下総国)
築城年 天文年間(1532~1555年頃)
築城者 鹿島親幹
主な城主 鹿島親幹、千葉邦胤、土井利勝、堀田氏
城の形式 連郭式平山城
指定文化財 佐倉市史跡(昭和37年/1962年指定)
天守の現状 城跡

マップ

観光情報

佐倉城周辺は佐倉城址公園として整備されています。
城跡はいつでも自由に観光できます。

近隣の観光スポット

  • 佐倉城址公園
  • 国立歴史民俗博物館
  • 佐倉市立美術館
  • 愛宕神社
  • 甚大寺

関連サイト

千葉県カテゴリの最新記事