松代城(Matsushiro-Castle)

松代城(Matsushiro-Castle)
松代城「太鼓門と橋」
松代城「太鼓門と橋」

松代城は永禄3年(1560年)に武田信玄により海津城として築城されたのが始まりと考えられています。

城主は武田氏⇒森長可⇒田丸直昌と変わりましたが、最終的に真田氏の居城となり
明治維新まで松代藩の藩庁となりました。

明治の廃藩置県により廃城となりました。

お城の豆知識

  • 日本100名城の1つに数えられる(26番)
  • 江戸時代は松代藩の藩庁であった
  • 千曲川という天然の要塞を利用した城

城データ

【お城情報】
名称 松代城(まつしろじょう)
Matsushiro-Castle
別名/愛称 海津城(かいづじょう)、貝津城(かいづじょう)、茅津城(かやつじょう)
所在地 〒381-1231 長野県長野市松代町10
(旧:東山道信濃国)
築城年 永禄3年(1560年)
廃城年 明治6年(1873年)
築城者 武田信玄
主な城主 武田氏、森氏、田丸氏、真田氏
城の形式 輪郭式平城
指定文化財 国の史跡(1981年(昭和56年/1981年 指定)
天守の現状 城跡

マップ

観光情報

松代城跡は無料で見学できます。
近隣には真田邸、象山神社などぜひ見ておきたいスポットが多数あります。
100名城スタンプは真田邸にあります。

桜の名所としても有名です。

【お城営業案内】
開館時間 (4月~10月)9:00~17:00
(11月~3月)9:00~16:30
※入場は30分前まで
入場料 無料
休館日 年末年始(12月29日~1月3日)
その他 最新情報は公式ページをご覧ください。
松代城跡(信州松代観光協会サイト)

近隣の観光スポット

  • 真田宝物館
  • 真田邸
  • 旧樋口家住宅
  • 松代藩文武学校
  • 象山神社 ⇒佐久間象山を祀る神社
  • 長國寺 ⇒真田家の菩提寺

関連サイト

長野県カテゴリの最新記事